photo
    (最終更新日:2023-10-11 17:30:56)
  タクマ ヒロノリ   Hironori Takuma
  田隈 広紀
   所属   千葉工業大学  社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科
   千葉工業大学  社会システム科学研究科 マネジメント工学専攻
   職種   准教授
■ 学位
1. 2009/04~2012/09 東京農工大学 工学部 応用化学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 2000/04~2004/03 千葉工業大学 工学部 プロジェクトマネジメント学科 卒業
■ 研究概要
斬新な製品・サービスの開発や、社会的問題の解決には、多様な人材を巻き込んだ目的志向の取り組みが欠かせない。こうした取り組みを成功裡に導くため「プログラムマネジメント」と呼ばれる理論が体系化されており、体系の整理・標準化と実用化の両面が求められている。田隈研究室では、プログラムマネジメントの実用化に向けて、手法やツールの開発・改善を行っている。
■ 専門分野
プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント, ソフトウェア開発マネジメント (キーワード:プロジェクト・プログラムマネジメント支援ツールの開発と実用化)  Link
■ 産学連携テーマ
京葉臨海コンビナート人材育成講座(A-2 製造現場トレーナーの育成) Link
■ 所属学会
1. 2023/04~ 関東工学教育協会 Link
2. 2022/07~ 経営情報学会 Link
3. 2014/10~ 日本プロジェクトマネジメント協会 Link
4. 2013/04~ プロジェクトマネジメント学会 Link
5. 2011~ 化学工学会 Link
全件表示(12件)
■ 取得特許
1. 2016/12/09 需要予測システムおよび需要予測方法(6054165) Link
2. 2015/06/05 生鮮業務発注支援システム(5755518) Link
3. 2014/08/05 自動取引装置の稼動情報分析システムおよび配置設計支援システム(5597275) Link
■ 著書・論文・作品
1. 論文  Investigation of Process Economy Types Suitable for Acquiring Animation Production Funds Proceedings of IIAI-AAI 2023 3 (共著) 2023/10/05 Link
2. 論文  Clarification of Acceptable Boundaries for Radical Expressions in Reality Show Based on Questionnaires Proceedings of IIAI-AAI 2023 3 (共著) 2023/08/30 Link
3. 論文  社会科学系学生の起業に対する意識調査及び教育方略の提言 国際P2M学会誌 17(1),141-152頁 (単著) 2022/10 Link
4. 論文  Solving restriction of Bayesian network in giving domain knowledge by introducing factor nodes International Journal of Business Intelligence and Data Mining  (共著) 2022/04/20 Link
5. 論文  Proposal for a Method of Extracting and Inheriting Attributes of Project Lessons That are Difficult to Document in Writing Proceedings of the 14th International Conference on Project Management pp.24-30 (共著) 2021/11/25 Link
全件表示(54件)
■ 研究題目
1. 2017/04~2020/03  事業に適した業績評価指標を抽出するデータ分析手法及び格納形式の研究 若手研究(B) (キーワード:ビジネスモデル、事業開発、業績評価指標、多変量解析、プログラムマネジメント)
■ 社会的活動
1. 2018/04~ Hitachiアカデミックシステム研究会 企画幹事 Link
2. 2014/06~2014/12 特許を用いた製品・ビジネスアイディア提案プロジェクト
■ ホームページ
   researchmap(田隈広紀)
   千葉工業大学 田隈広紀
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2015/04/08~2015/07/29 プロジェクトエンジニアリング予習動画 Link
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2017/09/01~2018/02/01 平成29年度後期グッド・レクチャー賞
2. 2017/04/01~2017/08/01 平成29年度前期グッド・レクチャー賞
3. 2016/12/01~2016/12/01 第4回FDフォーラム教育業績表彰者
4. 2016/04/01~2016/08/01 平成28年度前期グッド・レクチャー賞
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(12件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2009/10/01~2013/03/31 ICTシステムの新規ビジネス企画及び研究開発
2. 2004/04/01~2009/09/30 ICTシステムの設計・実装・運用
■ 委員会・協会等
1. 2021/03/20~2021/07/16 Program Committee of EAIS 2021 Program committee member Link
2. 2018/04/01~2019/03/31 内閣府 革新的研究開発推進プログラム「セレンディピティの計画的創出による新価値創造」 プログラム・アドバイザー Link
3. 2016/04/01~2017/03/25 Local Organizing Sub-Committee Co-Chair (Program) Link
4. 2015/09/26~2015/09/27 ICP2M2015 Conference Secretary Vice Chair
5. 2015/09/26~2015/09/26 国際P2M学会2015年秋季研究発表大会実行委員 大会企画委員長
全件表示(7件)