photo
    (最終更新日:2023-09-25 15:11:56)
  ミナミサワ マユミ   Mayumi Minamisawa
  南澤 麿優覽
   所属   千葉工業大学  先進工学部 教育センター(先進工学部)
   千葉工業大学  先進工学研究科 生命科学専攻
   職種   准教授
■ 学位
1. 2006/10/19
(学位取得)
東京大学 博士(工学)
■ 研究概要
1) 原種植物の種子や花を選出し、各種抽出成分の抗酸化剤・抗炎症剤への用途を開き、炎症反応を
  伴う疾患の新たな治療法の開発に繋がる可能性を探っている。
2) 中枢神経変性疾患の発症と抑制には、脳・肝・膵・腸・腸内細菌の双方向のシグナルが生体の
  恒常性維持に必要であるとの考えのもと、病気の発症と抑制の機序を見出す検討を行っている。
■ 専門分野
機能物性化学, 生体化学, 食品科学, ナノ材料科学, 消化器内科学, 代謝、内分泌学 (キーワード:中枢神経変性疾患、腸内細菌叢、メタゲノム解析、ポリアミン、 腸・膵・肝・脳相関、分析化学、 ファイトケミカル) 
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 2017/05~ 日本分子生物学会
2. 2017/05~ 日本生化学学会
3. 2015/04~ 日本ポリアミン学会 Link
4. 1999/04~ 日本分析化学会 Link
5. 2008/10~ 無機マテリアル学会 Link
全件表示(9件)
■ 著書・論文・作品
1. 論文  電子顕微鏡とX線自由電子レーザーを用いた構造解析研究 「ぶんせき」 2021(11),477頁 (単著) 2022/11/07
2. 著書  化学実験指針   (共著) 2022/03
3. 論文  Amelioration of Alzheimer’s Disease by Gut-Pancreas-Liver-Brain Interaction in an App Knock-In Mouse Model Life  (共著) 2021/12/27
4. 論文  Effect of Yuzu (Citrus junos) Seed Limonoids and Spermine on Intestinal Microbiota and Hypothalamic Tissue in the Sandhoff Disease Mouse Model Medical Sciences 9(1),17-35頁 (共著) 2021/03/11
5. 著書  Physiological functions mediated by Yuzu (Citrus Junos) seeds-derived nutrients Citrus (ISBN 978-1-83968-724-2)  (単著) 2021/04
全件表示(29件)
■ 研究題目
1. 2012/06~2013/03  炭化鶏糞を用いたアパタイトの合成と新規利用方法の開発 その他の補助金・助成金 (キーワード:炭化鶏糞、アパタイト、環境浄化剤、持続性機能材料、廃棄物再利用)
■ 社会的活動
1. 2019/06~ 南房総市産の植物抽出物を用いた各種生理活性能の評価 ~金盞花および柚子について~
2. 2016/02 平成28年度第8回千葉県高等学校課題研究発表会 (ポスター発表の指導・助言講師)
3. 2015/09 バイオミメティック合成したイオン伝導性材料の環境浄化機能(産学官連携オープンフォーラム発表)
4. 2014/09 原種の柚子を用いた抗酸化能を有する機能性食品添加物の開発(産学官連携オープンフォーラム 発表)
5. 2011/12 NIRSテクノフェア2011発表
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2003/02 産学共同 人材育成事業 野村総合研究所 機器分析部門担当
2. 2003/02 WDB株式会社 人材育成事業 カリキュラム作製
3. 2002/08~2003/02 テンプスタッフ/バイオテクニシャン育成プログラム 機器分析講座総括
4. 2002/09 株式会社グレース 人材育成講座担当
●作成した教科書、教材
1. 2013/03/31~ 物質科学の基礎としての 化学入門 (共著)千葉工業大学教育センター化学教室編 学術図書出版社
●教育に関する発表
全件表示(15件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/01~ 日本ポリアミン学会 企画・運営委員