photo
    (最終更新日:2023-05-24 16:49:29)
  サトウ テツジ   Tetsuji Sato
  佐藤 徹治
   所属   千葉工業大学  創造工学部 都市環境工学科
   千葉工業大学  工学研究科 工学専攻
   千葉工業大学  創造工学研究科 都市環境工学専攻
   職種   教授
■ 学位
1. 2005/09 東京大学 工学系研究科 社会基盤学専攻 博士(工学)
■ 研究概要
人口が減少に向かっている今、交通など社会インフラの維持が重荷となりはじめており、また近年では、水害などの災害リスクも高まっています。これらを踏まえた新しい都市のあり方を提案する研究を行っています。また、道路や鉄道などを整備する際、どれくらいの人が利用して、沿線地域の社会経済にどのような影響を与えるのかを分析する交通計画の研究にも取り組んでいます。
■ 専門分野
土木計画学、交通工学 (キーワード:交通プロジェクト評価, 都市・地域計画) 
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 2007/04~ 日本都市計画学会
2. 2004/01~ 世界交通学会
3. 1999/01~ アジア交通学会
4. 1996/04~ 応用地域学会
5. 1994/01~ 土木学会
■ 著書・論文・作品
1. 著書  図説 わかる都市計画   (共著) 2021/12 Link
2. 論文  Evaluation Method of Optimal Type of High-Speed Rail Lines in Local Regions and a Case Study for Shikoku Shinkansen Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies 13,pp.53 (共著) 2021/12 Link
3. 論文  人口減少都市における公共施設の統廃合とその最適時期の評価手法 都市計画論文集 56(3),1275-1281頁 (共著) 2021/10 Link
4. 論文  高度経済成長期以降の日本における社会資本の生産力拡大効果 土木学会論文集D3 76(5),I_339-I_351頁 (共著) 2021/04 Link
5. 論文  立地適正化計画に基づく居住誘導施策検討の実態と富山市における施策効果の分析 都市計画論文集 55(3),561-568頁 (共著) 2020/10 Link
全件表示(54件)
■ 研究題目
1. 2017/04~2018/03  LRT・BRT整備による都市内人口分布の変化を考慮した費用便益分析手法の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2016/04~2017/03  都市の「健康観」向上をめざして -都市の健康度評価と阻害要因分析- 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2015/04~2018/03  人口減少時代における高速交通整備による地域経済効果計測手法の開発 基盤研究(C)一般 
4. 2015/06~2016/03  水害リスクを踏まえた立地選択を考慮した将来の人口・資産分布の予測手法の検討に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2014/06~2015/03  浸水リスクの変化とその提示内容改善が将来の人口分布・土地利用に与える影響とそれらを考慮した水害リスク軽減対策に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(6件)
■ ホームページ
   http://www.ce.it-chiba.ac.jp/tsato/JPN/index.html
■ 委員会・協会等
1. 2023/05/01~ 千葉県四街道市 都市計画マスタープラン策定委員会 委員・副委員長
2. 2023/02/01~ 千葉県酒々井町 都市計画マスタープラン及び立地適正化計画策定委員会 委員長
3. 2022/08/01~ 土木学会 論文賞選考委員会 委員
4. 2022/04/01~ 千葉県習志野市 建築審査会 委員
5. 2022/02/01~2024/01/31 千葉県九十九里町 国土強靭化地域計画策定委員会 委員
全件表示(30件)