(最終更新日:2023-05-25 15:39:56)
  カマクラ コウジ   Koji Kamakura
  鎌倉 浩嗣
   所属   千葉工業大学  情報科学部 情報工学科
   千葉工業大学  情報科学研究科 情報科学専攻
   千葉工業大学  情報科学研究科 情報科学専攻
   職種   教授
■ 学位
1. 慶應義塾大学 理工学研究科 博士課程修了 博士(工学)
■ 研究概要
ADSLやFTTHなどの加入者系ネットワーク(アクセス網)の高速化、ピア・ツー・ピアなどの新しいアプリケーションの登場により、今後は映画などの大容量コンテンツをネットワーク経由で送信することが考えられ、それらを収容可能な高速・大容量、そして高信頼なバックボーンネットワークを支える光通信技術及びプロトコルの研究に取り組んでいる。
■ 所属学会
1. 電子情報通信学会
2. 米国電気電子学会(IEEE)
■ 取得特許
1. 2006/12/08 光通信システム(特許第3890244号)
2. 2006/04/14 光通信送信機及び光通信受信機(特許第3790923号)
3. 2005/12/16 光受信機,光受信方法及び光通信システム(特許第3750076号)
■ 著書・論文・作品
1. 論文  Simplified vehicle vibration modeling for image sensor communication IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences E101-A(1),pp.176–184 (共著) 2018/01
2. 論文  The uplink visible light communication beacon system for universal traffic management IEEE Access 5,pp.22282–22290 (共著) 2017/10
3. 論文  Image sensors meet LEDs IEICE Transactions on Communications E100-B(6),pp.917–925 (単著) 2017/06
4. 論文  Spatial modulation for layered space-time coding used in image-sensor-based visible light communication IEICE Transactions on Communications E100-B(6),pp.932–940 (共著) 2017/06
5. 論文  車路間可視光通信のためのオクルージョンを考慮したLEDヘッドライト追跡手法を用いたオクルージョン後の車両位置推定再開時間の短縮 電子情報通信学会論文誌 J100–B(1),30–33頁 (共著) 2017/01
全件表示(26件)
■ 研究題目
1. 2022/04~2025/03  物理層セキュリティを用いたイメージセンサ型可視光通信システム 基盤研究(C) 
2. 2019/04~2022/03  イメージセンサ型可視光通信のための通信範囲拡大技術 基盤研究(C) 
3. 2015/04~2018/03  イメージセンサ受信機を用いた可視光通信による車車間アドホックネットワークの構築 基盤研究(C)一般 
4. 2012/04~2015/03  光バーストスイッチングにおける光符号多元接続技術及びネットワーク符号化の適用 基盤研究(C) 
5. 2010/04~2012/03  スロット型光バーストスイッチングにおける光符号分割多元接続による競合解決 若手研究(B) 
全件表示(11件)
■ ホームページ
   http://www.kama.cs.it-chiba.ac.jp