(最終更新日:2024-05-24 14:52:31)
  タムラ ヨウスケ   Yosuke Tamura
  田村 洋介
   所属   千葉工業大学  工学部 先端材料工学科
   千葉工業大学  工学研究科 工学専攻
   千葉工業大学  工学研究科 先端材料工学専攻
   職種   教授
■ 学位
1. 千葉工業大学 工学研究科 金属工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 研究概要
機械構造物の軽量化と言う観点から,特にアルミニウム合金やマグネシウム合金を専門に扱っている.軽金属材料の高品質化を目標とし,溶湯処理,合金溶製,鋳造凝固,塑性加工および材料評価に至るまでを幅広く研究している.
■ 専門分野
材料加工、組織制御, 材料力学、機械材料, 構造材料、機能材料 (キーワード:塑性加工、鋳造工学、軽金属材料) 
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 2013/07~ 日本塑性加工学会
2. 2013/06~ 日本マグネシウム協会
3. 1999/09~ 日本金属学会
4. 1997/04~ 日本鋳造工学会
5. 1995/03~ 軽金属学会
■ 著書・論文・作品
1. 論文  True Nature of External Corundum Growth (Obake) occurring in Aluminum Melting Furnaces Journal of Technical Association of Refractories 40(3),pp.200-207 (単著) 2020/09
2. 論文  Relationship between Deep Drawability and Microstructure of Magnesium Alloy Materials Transactions 61(7),pp.1280-1286 (共著) 2020/07
3. 論文  Mg-La-ZrおよびMg-Ce-Zr合金鋳造材の強化機構 軽金属 70(4),122-127頁 (共著) 2020/04
4. 論文  マグネシウム合金 軽金属 69(8),430-432頁 (単著) 2019/08
5. 論文  Electromagnetic Separation of Primary Crystallized Al13Fe4 Phase during Cooling Process of Molten Al–10%Fe Alloy Materials Transactions 60(8),1659-1665頁 (共著) 2019/08
全件表示(43件)
■ 研究題目
1. 2023/04~2026/03  新奇な電磁分離現象を利用した革新的凝固プロセスによるアルミニウム合金の精製と創製 基盤研究(C) 
2. 2020/04~2023/03  アルミニウム合金で観察された新奇な電磁分離現象の発現条件とその理解 基盤研究(C) 
■ 委員会・協会等
1. 2019/09~ 軽金属学会 編集委員会 編集幹事
2. 2018/06 日本鋳造工学会 第173回講演大会 実行委員
3. 2018/03~ 日本鋳造工学会 関東支部代議員
4. 2018/02~ 軽金属学会 「Al溶湯による耐火物の損傷プロセス研究部会」 部会長
5. 2018/02~ 軽金属学会 研究委員会 委員
全件表示(13件)