photo
    (最終更新日:2019-10-07 11:32:15)
  ナガオ トオル   Toru Nagao
  長尾 徹
   所属   千葉工業大学  創造工学部 デザイン科学科
   千葉工業大学  工学研究科 デザイン科学専攻
   千葉工業大学  工学研究科 工学専攻
   職種   教授
■ 学位
1. 1987/04~1989/03 千葉大学 工学研究科 工業意匠学専攻 修士課程修了 工学修士
2. 2003/03
(学位取得)
千葉工業大学 博士(工学)
■ 研究概要
デザインがもたらす価値を再考し、ID本来の意味に立ち返ると共に将来のデザイナーに求められる能力についてプロジェクトをもとに研究している。IndustrialDesign(エ業意匠)のID以外に、lnformation Design(情報デザイン)、InteraCtionDesign(相互作用のデザイン)、lnstructionatDesign(教えと学びのデザイン)をデザイン研究対象としている。
■ 専門分野
キーワード:製品デザイン,マーケティング,情報デザイン 
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 日本デザイン学会
2. 1998/04~2012/03 ∟ 評議員
3. 2017/04~ 医療機器学会
4. 1995/07~ 日本インテリア学会
5. 2014/04~ ∟ 評議員
全件表示(10件)
■ 取得特許
1. INTERLOCKING MECHANISM FOR SAPPORTHING SEAT AND SEAT BACK OF CHAIR(US Patent)(US Patent 5,238,294)
2. いす(意匠登録)(意901077)
3. いす(意匠登録)(意901078)
4. いす(意匠登録)(意9021111(1))
5. いす(意匠登録)(意9021111(2))
全件表示(12件)
■ 著書・論文・作品
1. 論文  アイデア再解釈における独自性記述向上に向けた内省準備シートの提案 国際P2M学会誌  (共著) 2019/10
2. 論文  野外科学的方法に基づくプロファイリング初期洞察手順の提案 国際P2M学会誌  (共著) 2019/10
3. 論文  Designing Active Learning approach: Effective teamwork during a short-term Design Engineering Workshop IASDR2019  (共著) 2019/09
4. 論文  製品開発におけるアイデア発信力向上に向けた内省方法の提案 国際P2M学会誌  (共著) 2018/10
5. 論文  フィールド調査における一次情報の重要性とその収集に関する試行的研究 国際P2M学会誌  (共著) 2018/10
全件表示(65件)
■ 研究題目
1. 2016/09~2017/03  区内企業PRポスター制作事業実施委託 競争的資金等の外部資金による研究